ご予約は・お問い合わせはお気軽にお電話ください 077-523-3977

健康豆知識

〒520-0043
滋賀県大津市中央1丁目8-9 大津祭曳山展示館前
MAP ]

健康豆知識

アンチエイジングで病気予防

★腸内細菌のバランスを揃える

 

腸年齢は便の状態などでわかります。

 

硬くてくさい便が出る場合は、腸の働きを活発にするビフィズス菌などの善玉菌が減り、腸の老化が進んでいます。

 

肉の摂取量を減らし、植物繊維を含む野菜などを多めにとりましょう。

 

ゴボウや大豆などに含まれるオリゴ糖はビフィズス菌のエサになり、ヨーグルトなど発酵食品に含まれる乳酸菌は善玉菌を増やす働きがあります。

 

毎日の食事に取り入れて、腸を若返らせましょう。

 

 

★外食や中食のヘルシー度を高める

ファミリーレストランでの食事や惣菜のテイクアウトなど、外食や中食を利用する家庭が増えています。

 

しかし、こうした食事が続くと、メタボリックシンドロームの原因の一つといわれる肥満や、塩分のとり過ぎによる高血圧などになりかねません。

 

外食や中食が多い人は、炭酸飲料を野菜ジュースに変えたり、ポテトサラダの代わりにグリーンサラダを選ぶなど、工夫をしましょう。

 

また、カロリーが高いファーストフードは、運動量が多くなる昼間に食べ、食後は仕事や家事、勉強でしっかり燃焼させましょう。

 

一方、コンビニなどのお弁当は、同じ種類ばかり選んでいるとどうしても栄養が偏りがちに。ときどきは種類やお店を変えることもおすすめです。

 

最近はお弁当や惣菜にカロリー塩分などが表示されているので、確かめてから購入するようにするとよいでしょう。

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) 2013 TOYO SEITAI RYOJUTSUIN. ALL RIGHTS RESERVED.