ご予約は・お問い合わせはお気軽にお電話ください 077-523-3977

健康豆知識

〒520-0043
滋賀県大津市中央1丁目8-9 大津祭曳山展示館前
MAP ]

健康豆知識識

秋の食材で美味しく健康に

さんま
=栄養=
さんまの栄養で特筆すべきはたんぱく質。
牛肉やチーズより質が優れている。
脂肪の多価飽和脂肪酸の中で、EPAには血栓防止効果、DHAは脳に働き学習能力を高める効果があります。
貧血に効果のあるビタミンB2、苦めの腹わたにはビタミンAも豊富に含まれています。
=効能=

続きを見る

笑いの効能

★笑いと免疫力の変化
みなさん、どんな時に笑っていますか?そして最近笑っていますか?
笑いとは、人とのコミュニケーションの場において生まれる現象です。
アメリカのある雑誌の編集長をしていたノーマン・カズンズ氏は、自身「膠原病」を喜劇やコメディーなど面白いものを見て笑って治してしまったのです。

このことは世界的な話題となり、「笑い」に関する研究が行なわれるようになりました。

続きを見る

あしのゆび

あしのゆびについて知っていますか?
手のように自由には使えないため普段はあまり気にしていない人が多いのですが足の指には手の指にはないとても大切な役割があります。
人が細かな作業をするとき、手の指を使います。
訓練もなしに足の指で自在に作業できる人はいないでしょう。
あまり注目されない足の指ですが、本当はとても大切です。

続きを見る

睡眠と健康について

★人はどうして眠るの?
睡眠は人生の約3分の1を占めます。
そう考えると、随分の時間を寝て過ごしているといえますね。
睡眠は、もちろん体の疲れを取るために必要ですが、もっとも大事な点は脳を休めるためということでしょう。
また、睡眠中はさまざまなホルモンが分泌され、体を修復し、新陳代謝を促して、日中の活動で疲れた身体を効率よく修復します。

続きを見る

夏の冷え

高温多湿な日本の夏。快適に過ごすためには冷房が欠かせませんが、それにより、多くの人がなんらかの体の不調を訴えているといいます。
人間の体は暑さを感じると、副交感神経の働きで血管を拡張させて熱を放散し、寒さを感じると、交感神経の働きで血管を収縮して熱が逃げるのを防ぎます。

ところが冷房を使いすぎると自律神経の働きが麻痺したり、温度差の激しい場所の出入りが多いと、自律神経の切り替えがうまくできなくなって機能が低下するこ とに。

続きを見る

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) 2013 TOYO SEITAI RYOJUTSUIN. ALL RIGHTS RESERVED.