ご予約は・お問い合わせはお気軽にお電話ください 077-523-3977

健康豆知識

〒520-0043
滋賀県大津市中央1丁目8-9 大津祭曳山展示館前
MAP ]

健康豆知識識

良質な睡眠のために

【効果的なお昼寝】

 

睡眠不足などにより、十分な睡眠が取れず疲れが溜まっている時は、20~30分程度の昼寝が効果的です。

しかし長すぎる昼寝は頭がぼんやりしたり、夜の睡眠を妨げます。

続きを見る

熱中症とは

「体の中と外の暑さによって引き起こされる体のさまざまな不調」のことで、体温の高温状態下で、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体内の調整機能がうまく働かなくなることで発症する障害です。

 

体内に多量の熱が発生しているのに、体温調整機能が働かず、体内に「熱」がこもっている状態なので、戸外・室内問わず発症します。

 

原因の大多数はエンテロウイルス属で、流行性のものはA群コクサッキーウイルスの感染が原因となっています。

 

★熱中症は3つの症状に分類されます

◎重症度Ⅰ度:体温が38℃以下の状態で発症します。

続きを見る

熱中症を予防・緩和する栄養成分と食べ物

熱中症を予防するには、かかりやすい条件である肥満や虚弱体質などの体の状態や、高血圧・心疾患・糖尿病などの疾患を予防することが大切です。

体質や症状に合わせた栄養成分を取ると同時に、カリウム・ビタミンB1・クエン酸をしっかり取るようにしましょう。

 

【カリウム】

続きを見る

熱中症予防の体温調整

熱中症対策はこまめの水分補給が大切ですが体温調整も大切です。

 

それと日本の食文化、梅干をどうか大いに食べてください。

 

ふだんは塩分摂りすぎの犯人とされていますが夏はクエン酸、ミネラル塩分の優れものです。

 

体温を下げるのにはアウトドアーの方は直接脇の下や、首の周りをひやすのが体温調整に有効的です。

続きを見る

意外と知らない、記憶力と食事の関係!

★オススメの食材と対策とは

 

若い頃にはなかったのに、40代に入ったあたりからこんな経験、増えていませんか?

 

▶スマホで検索しようとしたら、なにを検索したかったのか思い出せない

▶さっきあったはずの書類を、どこに置いたのか覚えていない

▶買い物に来たのに、目的の商品を忘れてしまった

続きを見る

PAGE TOP

COPYRIGHT(C) 2013 TOYO SEITAI RYOJUTSUIN. ALL RIGHTS RESERVED.